海運業

海上輸送路は世界の産業と人々の快適な暮らしに欠くことのできない動脈です。
飯野海運では約1世紀にわたる海運業への取り組みによる実績をもとに、安全確実な輸送体制を構築してきました。 グローバルなネットワークを駆使した効率的な輸送で、多種多様な貨物の長期的、安定的供給を実現しています。

オイルタンカー

石油エネルギーの安定供給を目指し、安全確実な輸送に取り組んでいます。

ケミカルタンカー

増加するケミカル製品輸送に、ハードとソフトの融合で対応しています。

大型ガスキャリア

液化石油ガス(LPG)、液化天然ガス(LNG)など多様な原材料・エネルギー資源を輸送しています。

小型ガスキャリア

日本、アジアの石油化学産業を支える海上パイプラインとしての役割を担っています。

ドライバルクキャリア

原材料・エネルギー資源の安定輸送で産業と暮らしに貢献しています。

フリートリスト

当社グループは、オイルタンカー、ケミカルタンカー、LNGキャリア、LPGキャリア、ドライバルクキャリアなどの船舶を運航しています。
※表の数値は共有相手持分の集計方法等により、詳細リストの合計数値とは合致しない場合があります。

(2018.3.31.
現在)
隻数 重量トン数
オイル
タンカー
3 707,316
ケミカル
タンカー
41 1,359,364
大型ガス
キャリア
18 1,180,885
小型ガス
キャリア
28 60,480
ドライバルク
キャリア
16 919,620
総計 106 4,227,665