HOME > 特徴

ホールとカンファレンスセンターの連動

同一フロアーに配置されたホールとカンファレンスセンターは、 快適な連動利用をサポートします。ホールと多彩なルーム構成により、 講演会、展示会、パーティー、商談などを組み合わせた催事に最適です。

連動利用例
ホールで講演会を行い、RoomBを展示スペースに、RoomCを商談スペースに使います。またカンファレンスで最大の広さを誇るRoomAをパーティースペースとして使い、景観に優れたホールホワイエを併用することで、最高のお客様のおもてなしを可能にします。さらに同じフロアーにあるRoomDを事務局として運営者専用の部屋として使うことで、スタッフの煩わしい移動がなく、スムーズなオペレーションが可能となっています。
  • メインロビー
    メインロビー
  • ホールとカンファレンスセンターをつなぐ連絡通路
    ホールとカンファレンスセンターを
    つなぐ連絡通路
  • カンファレンスセンター受付
    カンファレンスセンター受付

ホール屋上に設けられたルーフギャラリーはエグゼクティブ向けの特別会議室です。日比谷公園から丸の内、皇居方面までの眺望をお楽しみいただけます。また、ルーフギャラリー内にはバーコーナーも併設しています。懇親会、パーティーにもご利用いただけます。

ホールホワイエは日比谷公園側に面しており、眺望にすぐれています。開演前や休憩時間にお飲み物や軽食を楽しみながら日比谷公園方面の眺望をお楽しみいただけます。夜間のご利用では夜景も楽しめます。

お問い合わせフォーム

Page Top